ゎぃゎぃのおもちゃ箱

一般的な大学生の遊び場所

ソニーのヘッドホンWH-CH510でサイドトーン機能をオフにした話

f:id:yy_kuso:20200614105221p:plain

事の発端

私は普段ヘッドホンを使いません。
しかし、オンライン飲み会などでパソコンで通話することが増えて、
スピーカーの音をマイク側が拾わないようにヘッドホンを付ける必要がでてきました。

そこでソニー製なのに安価なWH-CH510を買いました。

パソコン(Windows10)にBluetooth接続して使ってみると、
なぜか自分の声やキーボードのタイピング音がヘッドホンから聞こえてきます。

説明書をみても、マイクの音を消す方法が載っていません。
取扱説明書ダウンロード | サポート・お問い合わせ | ソニー

Windowsにおける、マイクの音を音声出力デバイスに流す機能「このデバイスを聴く」もオフになっています。

なぜだろうか…

原因

このヘッドホンに搭載れている「サイドトーン機能」というものが有効になっているからみたいです。
この機能は、外出中スマートフォンで通話したりする際に外部の音を取り込んだりするのに使われるみたいです。
ソニーのヘッドホンによっては、ヘッドホン上のボタンなどでオンオフできたりするらしい。

今回のヘッドホンWH-CH510には、そのようなボタンはないので、ソフトウェア側で制御する必要があるみたいです。

解決方法

「windows10右下のタスクバー内のスピーカーアイコンを右クリック」

サウンドの設定を開く」

サウンドバイスを管理する」

「出力デバイスから『WH-CH510 Hands-Free AG Audio』を選択して無効にする」

「もし『WH-CH510 Stereo』が無効になっていれば有効にする」

「戻って、出力デバイスを『WH-CH510 Stereo』にする」

そもそもこいうヘッドホン(ヘッドセット)についてるマイクってゴミだから使わないよね()